1. ホーム
  2. 受賞作品
  3. 第9回
  4. カミカミ納豆てんぷら

カミカミ納豆てんぷら

活用した農業産出額第1位〜3位の茨城の品目

  • ほしいも
  • 鶏卵

30分

つくば市 辻野 環 さん

アピールポイント

干した納豆と、干したいもを使うことで、生の物よりかむ回数が増えるようにした。白玉粉を混ぜることでモチモチにした。モロヘイヤとごまを加えることで、歯に良いカルシウムがアップ。

食べた時間/噛んだ回数

2個 7~10分/624回

材料(1人分)

にんじん
 
モロヘイヤ
 
干し納豆
 
ほしいも
 
ゴマ
 
卵の白身
 
小麦粉
 
白玉粉
 
 
※分量はお好みで
 
  1. モロヘイヤの葉っぱだけ取る。
  2. てんぷら粉を作る。(小麦粉、水、白玉粉、卵の白身をよく混ぜる。)
  3. モロヘイヤの葉、干し納豆、にんじんの千切り、ほしいも、ごまとてんぷら液を混ぜる。
  4. おたまにいっぱいずつ180度の油で揚げる。